ヲモカゲ堂の妖怪工場(´ι_` )


世紀の妖怪ミイラショウphase1、5(´ι_` )静岡ホビーショー編

a0197910_150579.jpg

そんなワケで神社の社務所でやってみた世紀の妖怪ミイラショウは
今後の期待や改善点を曝け出したモノのそれなりの期待感もあり
次に毎年参加してる静岡ホビーショー会場でやったらどうなるか?
と言う事でσ(´ι_` )が単身静岡に渡ってやってきたのである。

静岡ホビーショーと言うのは模型都市静岡で開催される
プラモデルの世界的見本市と言って良かろう。
各メーカーの新作お披露目、物販など色々なコンテンツがあって
模型に全然興味が無い人が来ても恐らく満足できる中々魅力的なショーなんだよ(´ι_` )
(事実一般来場者の殆どはマニア層ではなく家族連れやカポーである)

例年は自衛隊によるデモ飛行や車両の展示もあるのだが
さすがに今回は地震の関係もあってその辺はオミットであった。
又土曜日終了後モデラー交流会での飲み食いも中止し
その分の費用は全額東日本大震災の被災地に義援金として送られる由。

と言うワケで7万人の集客がある大きなイベントなのだ

それだけ人出が見込めるのであれば
人々の反応を見たいではないか…

ホビーショーにはモデラーズ合同展示会と言うコーナーがあり
要するに腕自慢(笑)の模型愛好家が自作のプラモデル完成品を飾って
みんなに見てもらい悦に入ると言う
そう言っちゃうとミもフタも無いんだが
今回は「島」と呼ばれる大きな場所を申請したトコロ恐ろしい事に認可されたので
オレの割り当てタタミ三畳分にミイラ並べて
「世紀の妖怪ミイラショウ」を再現してみようと思ったワケ…

勿論「見世物小屋」ではなく明るくオープンな場所で一人でやるわけだから
大将軍神社でやったのとは全く異なるスタイルに変える必要がある(´ι_` )
周囲との関係もあるから鳴り物も無く暗幕も無く
無作為に歩いてる人の脚を止めて見せるとなれば、
20分なんて長丁場引き止めておく事は不可能だ。
(しかも特段妖怪に興味があるってワケでもない一般の人々だよ)
エッセンスだけを抽出しトータルで約5分!
と言ったダイジェスト版妖怪ミイラショウであった(´ι_` )

幾つかのミイラは見せておき
中の何点かは布をかけて隠しておく…
そうするとイヤでも中身が見たくなんだよ


人が集まってきたら随時口上を語り始めミイラショウの始まり始まり~なワケだ。

評判は大変良かった(´ι_` )
驚いた事に初日の朝一般公開前にGigazineが取材してくれて

a0197910_1448890.jpg


と言うか取材として訊いてくれたわけではなかったので全然知らなかったのだけれど
日曜日にマイミクのピエール氏からメールをもらって驚いた次第である
http://gigazine.net/news/20110514_mummy_shs50/
まあネタバレっぽいんだけどね(笑)
こうなるとイヤでも随時新しいミイラをカクホしなければならんな(´ι_`;)
a0197910_1448546.jpg



ローカル局であるがSBSテレビ(静岡放送)の取材もあり
a0197910_14555488.jpg


本日のイブニング・アイで放送される由(オレは見れんけど)
インタビューの中で(アドリブで)
「これはプラモデルですか」と訊かれて素で言葉に詰まったが(笑)
(プラモデ云々として適当かはさて置き)
イベント来場者の耳目を集めるコンテンツとして感触は上々であった。


今静岡ホビーショーで検索したらさ
MSNニュースの画像がなんとウチのサークルだ
南原造船ニコヤカに写ってんなオイ(笑)
a0197910_1447691.jpg


http://sankei.jp.msn.com/region/news/110515/szk11051513280006-n1.htm

合同展示会には200もブースがある中でニュース記事の写真が
プラモデルのスキルと言う意味では
恐らく最下層に近いレベルの我がサークル
(勿論オレもだ)が
採用されるのか不思議であるが
こうやって我々は又要らぬヤッカミを買い色々言われるのである(´ι_`;)
[PR]
by womokagedou | 2011-05-16 15:02

<< まぁたお面など買ってみたり(´...      世紀の妖怪ミイラショウ(pha... >>

一閑張りや木彫胡粉彩色と言った伝統技法で作られた妖怪たちの巣窟
by womokagedou
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧